国際海事衛星機構 インマルサット BGAN

国際海事衛星機構 インマルサット BGAN グローバルなサービスカバレージで通信サービスを提供。

インマルサットとは

  • 元々は世界的な衛星通信システムの構築を目的とする国際機構
    「 Inmarsat (International Maritime Satellite Organization:国際海事衛星機構)」であった。
    本部をロンドンに置く(1979年)。
  • ほぼ全ての海域で利用できる通信サービスを船舶向けに提供開始(1982年)。
  • 航空機・陸上向けにもサービス提供を開始(1986年~)。
  • 運営の効率化を図るため事業部門が民営化された(1999年)。
  • アジアをサービスエリアに持つACeSを買収、携帯型衛星端末の市場にも参入(2006年)。
  • アジアをサービスエリアに持つACeSを買収、携帯型衛星端末の市場にも参入(2006年)。
  • 3機目の打ち上げが成功(2008年8月19日)し、2009年2月末~3月頃に運用開始予定。
    グローバルカバレッジ化により日本もサービスエリアに入る。

第4世代サービス範囲(I4衛星)

トップへ戻る

BGANサービスの種類・特徴

高速IPパケット通信 (ベストエフォート型)
広帯域接続によるIPパケット通信、最大通信速度は上り/下り共に492kbps(ベストエフォート) ※最大通信速度はBGANの機種ごとに異なる
帯域保証型IPパケット通信 (ギャランティ型)
32/64/128/256kbpsの帯域を確保し、双方向で速度保証のIPパケット通信が利用可能。 ただしベストエフォート型と比較し割高 ※最大通信速度はBGANの機種ごとに異なる
電話機能
国際電話により一般電話、携帯電話などとの相互通話が可能 通話料金も1分1.1ドル(固定電話宛)と安価
ISDN
64kbpsのISDNも利用可能。Audio3.1kHzモードによりG3 FAXも利用可能。
オプションサービス
Stratosが提供するゲートウェイファイアーウォールサービス(無料)、メールサービス(英数字のみ、基本料無料)、固定IP、VPNサービスなど(詳細は確認中)
端末が小型・軽量、豊富な機種
重さ1kgのものからあり、ハイスペックなもので3.2kg。 大きさは弁当箱サイズのものからビジネスバッグのものまであり。 車載型もあり。
トップへ戻る

BGANのネットワーク接続イメージ

トップへ戻る

BGANネットワークイメージ

トップへ戻る

災害対策の際の通信手段としてのBGAN

地震発生の可能性

東海地震
1944年の東南海地震、安政東海地震発生後約150年間の歪みが蓄積。
大規模な地震が発生する可能性が高いと考えられています。
南関東地域直下型地震
マグニチュード7クラスの地震発生の切迫性。
東南海、南海地震
歴史的に見て100~150年間隔でマグニチュード8程度の地震が発生。
最近では昭和19年及び21年にそれぞれ発生。
今世紀前半にも極めて大規模な地震・津波被害が発生する恐れがあるとされています。
トップへ戻る

BGANの機種ラインナップ

可搬型

 

Wideye SABLE 1

AddValue

Wideye SABLE 1

コンパクトタイプ (Class 3)

日本語表示対応

EXPLORER 500

Thrane & Thrane

EXPLORER 500

バランスタイプ (Class 2)

大きさ・性能の両立
スタンダードIP
(ベストエフォート)
上り: 240kbps
下り: 384kbps
上り: 448kbps
下り: 464kbps
ストリーミングIP
帯域保証型
32 / 64 kbps 32 / 64 / 128 kbps
電話機 RJ11・Bluetooth
純正ハンドセット有 (別売)
RJ11・Bluetooth
純正ハンドセット有 (別売)
FAX × ×
ISDN × USB使用
インターフェース ・LAN
・Bluetooth
・RJ11(電話)
・LAN
・USB
・Bluetooth(20m)
サイズ・
重量(電池含)
259x195x58mm
1.65kg
218×217×52mm
1.4kg
バッテリー
駆動時間
連続送信:1時間(72kbps時)
連続受信:3時間
連続待受:36時間
連続送信:1時間30分(144kbps時)
連続待受:36時間
取り扱い予定
2008年11月現在
未定 取扱予定
予定価格 20万円前後 37万円前後
 

HNS9201

Hughes Network Systems

HNS9201

ハイエンドタイプ (Class 1)

パフォーマンス良

EXPLORER 700

Thrane & Thrane

EXPLORER 700

ハイエンドタイプ (Class 1)

マルチユーザー向け
スタンダードIP
(ベストエフォート)
上り: 492kbps
下り: 492kbps
上り: 492kbps
下り: 492kbps
ストリーミングIP
帯域保証型
32 / 64 / 128 / 256kbps 32 / 64 / 128 / 256kbps
電話機 RJ45 Euro-ISDN
対応ハンドセット有 (別売)
RJ11・Bluetooth
純正ハンドセット有 (別売)
FAX Audio3.1kHz、要TA Audio3.1kHz
ISDN
インターフェース ・RJ45 (電話/ISDN)
・LAN
・WLAN 802.11 b
・RJ11×2
・ISDN×2
・LAN×2
・USB
・Bluetooth
・WLAN 802.11 a/b/g
サイズ・
重量(電池含)
345×275×50mm
2.8kg
297×399×51mm
3.2kg
バッテリー
駆動時間
連続送信:162Mbに相当
連続受信:864Mbに相当
連続待受:36時間
連続送信:1時間30分(492kbps時)
連続待受:36時間
取り扱い予定
2008年11月現在
取扱予定 取扱予定
予定価格 36万円前後 60万円前後

車載型

 

EXPLORER 727

Thrane & Thrane

EXPLORER 727
車載型
スタンダードIP
(ベストエフォート)
上り: 432kbps
下り: 432kbps
ストリーミングIP
帯域保証型
32 / 64 / 128 / 256kbps
電話機 RJ11・RJ45
専用IPハンドセット 付属
FAX Audio3.1kHz
ISDN
インターフェース ・RJ11x2
・ISDN
・LAN×4
サイズ・
重量(電池含)
トランシーバ:2.4kg
42.5×247×70
アンテナ:6kg
160/φ476.5
バッテリー
駆動時間
取り扱い予定
2008年11月現在
取扱予定
予定価格 250万円前後
トップへ戻る

BGAN利用シーン

トップへ戻る

Thrane&Thrane EXPLORER727 仕様

品名 Thrane&Thrane (デンマーク) EXPLORER727
重量 アンテナ・・・6kg / トランシーバー・・・2.4kg
寸法 アンテナ・・・高さ:160mm 幅:Ф476.5mm
トランシーバー・・・縦:42.5mm 横:247mm 奥行き:270mm
環境耐性 環境温度:-25 ℃ ~ +55℃
動作環境温度:-40 ℃ ~ +80℃
耐水・耐埃性:本体-IP31 /  アンテナ-IP56
消費電力 10V-32V間(アンテナとイーサネットを含む)- 150W
周波数バンド 受信時:1525.0-1559.0MHz
送信時:1626.5-1559.0 MHz
インターフェース 10/100 Mbps Ethernet(PoE対応) ×4
最高12V,30W / 24V,60W
ISDN(RJ45) ×1
RJ11 ×2
入出力コネクタ ×5
(Pin1:着信メロディー/Pin2:警告音/Pin3:消音/Pin4:電波沈黙時間/Pin5:エンジン音)
SIMカード ×1
Heavy duty powder inputプラグ ×1
Factory default リセットボタン ×1
電源スイッチ × 1
照明LED(電源・端末・アンテナ・メール・LAN動作・電子メール・イーサネット)
推奨アンテナ
ケーブル
1525.0MHz-1660.5MHz
ケーブル長:RG-223_U-01:14m / RG-214_U-01:50m / S-07262-BD:92m
同梱物 EXPLORER727端末
EXPLORER727アンテナ
アンテナケーブル
TNCプラグ(2.7m&8m)
イーサネットケーブル(5m)
24VDCインプットケーブル(6m)
Thrane IPハンドセット
ハンドセット-端末間ケーブル(5m)
アンテナキット
ケーブルサポート
説明書(スタートキット・CD)
機能 ・電話帳機能
・メッセージインディケーション機能
・ダイヤル制限機能
・通信記録機能
・パスワード機能
・ウェブサーバー
・ルーターモード機能
・ダイレクトモード機能
・ネットワークマネジメント機能
・DHCP機能(動的ホスト構成プロトコル)
・SIPサーバー機能(シグナリングプロトコル)
・PDP コンテクスト(11個まで)
アクセサリ
(別売)
マグネットマウント(アンテナ)
ラックマウント(端末)
RJ11ハンドセット
無地アンテナ
金額 約250万円(税別)
トップへ戻る